大和日语 名师指导日语听力解题技巧

名师指导日语听力解题技巧

前言:作为高考日语卷的开篇,近年来听力部分不仅题型固定,而且原文材料也更加贴近考生的日常生活。接下来,我们就以听力考试中固定出现的数字题为索引,探讨一下解答数字问题时的方法,帮助考生在考试时有效“避坑”。

时间相关

01

(年1-1)試験はいつですか。A、今週の水曜日 B、来週の水曜日 C、再来週の水曜日

NO.1

听力原文

男:そろそろ試験です。この授業のテストは今週の水曜日にすると言いましたが、1週間延ばして、来週の水曜日になります。復習の時間が長くなりますが、よく準備してください。

NO.2

解题技巧

听力题和其他题型最大的区别就是不可重复性,所以拿到题目我们首先要做的就是争分夺秒的的看题目通过问题和选项对题目内容和信息采取进行预判是至关重要的。作为选项本题例举了“本周、下周、下下周”的周三,根据关键句“1週間延ばして、来週の水曜日になります(延后一周,定在下周三)”可以选择出正确选项为B。NO.3

Tips

在背诵星期时有一个小口诀提供给大家,可以辅助记忆。天上只有一个月亮,火有两个点,三点水,木的笔画有四笔,五金店,一周过完周六要吃土。02

(年1-1)男の人は明日何時頃来ますか。

A、9時頃 B、10時頃 C、10時半

NO.1

听力原文

女:佐藤さん、すみませんが、明日も9時頃来てください。

男:あのう、明日はちょっと用があって10時頃、いや、10時半頃になると思いますが。

女:ああ、そうですか。じゃ、10時半頃お願いします。

男:はい、分かりました。じゃ、また明日。

NO.2

解题技巧

预判题目和时间相关,所以在录音播放时考生应该重点听取的就是时间的表达。

原文中男人提到“いや、10時半頃になると思いま(不,10点半才能来)”,很明显对应的就是选项C。

至于随后进行的对话,只是对前面已经确定的内容进行再确认而已。

NO.3

Tips

针对特殊时间的考察可能是日后考试的重点,考生应加强这部分的背诵。如:四時(よじ)、九時(くじ)。

本文来自网络,不代表大和日语立场,转载请注明出处:https://www.chinagongshe.com/article/230.html
上一篇
下一篇
返回顶部